九州の山 情報交換会議室

みんなで山の情報を交換してすばらしい登山ライフを送りましょう。
登山報告、お店の紹介や最近感じたこと等の山に関することなら何でもけっこうです。
3枚までの画像が投稿できるようになりました。また発言に対するレスもできるようになっています。
画像はサムネイル方式になりました。最大サイズは合計200kバイトまで
名前
Eメール コメントがあったらメールが欲しい
公開しないでメールを受けたい 公開する又は記入しない
タイトル
本文 改行 無効 有効
タグ 無効(URLの自動リンク有効) 一部のタグ有効

ヘルプ
添付画像
ファイル
設定保存   
[最新の状態] [九州の山 情報交換会議室メインページへ]


全200件 ( 20ページ )    ページ[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 .. 最後 | ]
かわいいタンナトリカブト 引用
2016/9/28 (水) 09:10:15 - としちゃん - 175-28-130-122.ppp.bbiq.jp [175.28.130.122] - No.1475021415

9月28日から天気が良くない日が続くようだったので,27日に天山に早朝登山をしました。
星や日の出前後の風景を撮るため暗い中ライトを点けて登っていたところ,天山では初めてイノシシと遭遇しました。逃げてくれたからよかったのですが,私の方に突進してきたらと思うと怖いなあと思いました。
イノシシを怖がっていたら早朝登山はできないので,不安を感じながらも行くほかはありません。
この日は久しぶりに星がとてもはっきりと見え,日の出前後には後光や裏後光が現れ,有明海の河口付近がうっすらと焼けていました。
花はセンブリやリンドウが咲き始めていました。印象的だったのは,二羽の小鳥がチューをしているように見えるタンナトリカブトの風景でした。
下山の途中アサギマダラが数羽ヒヨドリバナの蜜を吸っているところに遭遇し,飛び去る気配はなかったのでゆっくり撮影できました。
一人の登山者の方によるとその人が登る時からそこにいたということでした。
ブログのアップは遅れます。
http://blogs.yahoo.co.jp/toshichiyan1115

天山から見えた!?くじゅう連山と由布岳 引用
2016/9/18 (日) 08:00:57 - としちゃん - 175-28-130-122.ppp.bbiq.jp [175.28.130.122] - No.1474153257

9月16日と17日に天山に早朝登山をしました。
16日の早朝は遠くに雲海が出ており,由布岳やくじゅう連山,阿蘇山?(まだどの山が阿蘇山なのか天山から見たことはないのですが,たぶん見えていたと思います)などが雲海の上に浮かんでおり絶景でした。
近くでは多良山系や雲仙岳,脊振山が雲海に浮かんでいました。
井原山方面は雲海に浮かぶほどではありませんでしたが,薄く下の方に雲があり,とても良い風景でした。
この日は総じて何とも言えないほどの色合いの風景ですばらしかったです。日暈や幻日も見えていました。
17日はガスが出ていましたが,周りが何も見えないようなガスではなくて,日の出の頃にはガスもなくなっていきました。
黒髪山・伊万里市街が見える西の方では,満月のころというのもあったのか,月暈や幻月?が見られて,ラッキーでした。
ブログのアップは遅れます。
http://blogs.yahoo.co.jp/toshichiyan1115


月下美人 引用
2016/9/12 (月) 14:39:39 - やまや - softbank221087061141.bbtec.net [221.87.61.141] - No.1473658779

こんにちは 雨になりました。
昼間と言うのにくらいです
スズメバチ 攻撃性があり怖いですね
私の家の上の森にシイの木があり 中心部が空洞で
直径60センチくらいの7回建てくらいのがありました
木が枯れたのでどこかえ引っ越して様ですが
昨夜我が家の月下美人が咲きました
夕方6時くらいから開き始め
9時くらいに満開になり
夜中は見ていないのでわかりませんが
明るくなる頃にしぼんでたれ下がっています。
垂れ下がった写真は有りません。
やまや


行縢山南面崖下ルート スズメバチ注意 引用
2016/9/11 (日) 22:00:16 - たまがや - ntkmmt061236.kmmt.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp [116.80.169.236] - No.1473598816

9月11日、行縢山南面崖下ルートに入りました。
主登山道から分かれてすぐのところでスズメバチの猛攻にあい、5か所刺されて敗退しました。
ドクロマーク(小さくて見えないかもしれませんが)のところです。もともとどこが登山道かよくわからないようなところです。
樹木の根元付近のウロに巣を作っているようです。気が付いたら巣が目の前にあり、怖い目にあいました。
登山時に下から見上げても木の裏側に巣があるため発見は困難です。当面はこのコースは避けたほうがよさそうです。
なお通常ルートからは20m程度は離れていますので、そちらのほうは問題なかろうと思います。

福智山 引用
2016/9/10 (土) 14:26:16 - やまや - softbank221087061141.bbtec.net [221.87.61.141] - No.1473485176

こんにちは 良い天気です。
来週からまた下り坂でしょうか?
昨日福智山へ鱒渕貯水池の管理事務所の所から入山しました。
道端に止める事が出来たので時間の節約になりました。
七重の滝から山瀬 豊前越 山頂
下りは鈴ヶ岩屋 七重の滝口へ下りました。
登山口は少ししか離れていません
間違えるとかなりの時間のロスになります。
登りも下りもかなり道が荒れています。
分かりにくい部分もありました。
注意して登る必要がありました。
写真 貯水池から 七番目の滝 山頂から
やまや

朝焼けと虹 引用
2016/9/3 (土) 11:27:43 - としちゃん - 175-28-130-122.ppp.bbiq.jp [175.28.130.122] - No.1472869663

9月1日から連続して3日間,自宅から車で5分ぐらいの「いつものところ」に早朝風景を見に行きました。
毎朝起きてから朝の運動をしているのですが,東の空を見たら焼けそうな雲があったので3日連続で行きました。
台風が近づくころは朝焼けや夕焼けを見る機会が多いようです。
特に今日3日はとても濃い朝焼けが見られ(写真ではよく写っていませんが,実際の風景はとても良かったです),その上きれいな虹も現れてくれました。
今日は雨だと思っていたので全く朝焼けが見られるなんて思ってもいませんでしたが,もし今日天山に早朝登山をしておればなあと残念な気持ちにもなりました。
ブログのアップは遅れます。
http://blogs.yahoo.co.jp/toshichiyan1115

九重山 引用
2016/8/25 (木) 19:45:02 - やまや - softbank221087061141.bbtec.net [221.87.61.141] - No.1472121902

こんばんは平地は良い天気でした。
マツムシソウが気になり雨ヶ池へ
23日長者原から登り大船山7合目で小雨が降りだしたので
下ることに途中から本降りに法華院温泉に何とか着き泊まることに
大船山避難小屋がきれいになっていました。
24日もいまいちの天気雨ヶ池コースで下りました。
マツムシソウはほぼ満開か
法華院温泉の情報版には
スガモリ越の避難小屋にはヒビが入り
長者原からからの林道の最終地点あたりの急斜面が落石の危険があるので
注意地点に
赤川から久住山は土砂崩れで通行禁止に
大船山避難小屋もヒビが入り使用禁止になっていました。
やまや


お尋ねします。 引用
2016/8/18 (木) 23:03:30 - V誘笑む - softbank060092032118.bbtec.net [60.92.32.118] - No.1471529010

V誘笑むです。久しぶりに投稿、お尋ねいたします。

熊本地震で、九重の登山道もあちらこちら影響を受けて(通行規制等)おりますが、三俣山南峰から坊ヶツルへ下る登山道は、大丈夫でしょうか?

また、長者原からすがもり越え、三俣山西峰、そして、三俣山本峰〜南峰のコースも従来通り、大丈夫でしょうか?

ご教示、よろしくお願いいたします。

ペルセウス座流星群 引用
2016/8/17 (水) 16:32:29 - としちゃん - 175-28-130-122.ppp.bbiq.jp [175.28.130.122] - No.1471419149

8月12日と13日の両日,天山(佐賀県)の山頂で,二日とも午前0時過ぎから午前4時過ぎまでペルセウス座流星群の撮影を2台のデジカメの動画機能を使ってしました。
極大日である13日の未明には4時間ぐらいの間に100個近くの流れ星が映っていました。
とても大きくてとても明るい流れ星が映像には二つ映っていましたが,肉眼でも一つ見ることができてラッキーでした。

天山は標高1000メートルぐらいで,夜はくじゅうに負けないくらいに星がきれいに見え,また山頂付近は花の楽園です。
今はマツムシソウが咲いていますが,少し前はヤマホトトギスやホソバシュロソウなどが咲いていました。
天山ほどホソバシュロソウが咲いているところはないのではと思えるほどいっぱい咲いています。
天山の良さを知らない人が多いようですが,一度登って見られることをおすすめします。
登山口から30分ほどで山頂に着くので物足りないと思われるかもしれませんが,年寄の人にとってはきつくもなくていいと思います。
山歩きをした気持ちにならな方は七曲り峠登山口から行かれることをおすすめします。
上宮登山口の場合は,そこに行くまで狭い道を車で走らなければならず,私もそのために今まで天山に行こうという気持ちにあまりなれませんでした。
北の天川登山口の場合は,登山口まで広い道をずっと行くことができるので,快適に車を走らせることができます。
http://blogs.yahoo.co.jp/toshichiyan1115


英彦山 引用
2016/8/12 (金) 11:18:39 - やまや - softbank221087061141.bbtec.net [221.87.61.141] - No.1470968319

こんにちは良い天気です。
昨日の山の日祭日はどこでも祭典があっていましたね。
私も英彦山へ登りました。
安全祈願と祭典の後それぞれ山頂へ
警察のマスコット キャラクターも来ていました。
大塚製薬が経口補水液を提供してくれ
それぞれ一本ずついただき山頂へ
昨日はあまり蒸し暑い事もなくさわやかでした。
山頂では日本山学がバッチを配っていました。
帰りにシャクナゲ温泉に寄り温泉とイワナの唐揚げ定食を食べました。
ここの唐揚げはおいしく頭から尻尾の先まで食べられます。
やまや



全 200 件    ページ[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 .. 最後 | ] 上へ


MiniBBS-EX 2.00