九州の山 情報交換会議室

みんなで山の情報を交換してすばらしい登山ライフを送りましょう。
登山報告、お店の紹介や最近感じたこと等の山に関することなら何でもけっこうです。
3枚までの画像が投稿できるようになりました。また発言に対するレスもできるようになっています。
画像はサムネイル方式になりました。最大サイズは合計200kバイトまで
名前
Eメール コメントがあったらメールが欲しい
公開しないでメールを受けたい 公開する又は記入しない
タイトル
本文 改行 無効 有効
タグ 無効(URLの自動リンク有効) 一部のタグ有効

ヘルプ
添付画像
ファイル
設定保存   
[最新の状態] [九州の山 情報交換会議室メインページへ]


全200件 ( 20ページ )    ページ[ | 最初 .. 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 ]
万年山 引用
2015/9/5 (土) 19:39:13 - やまや - softbank221087061141.bbtec.net [221.87.61.141] - No.1441449553

こんばんは 今日は良い天気でした。
明日からまた雨になるかもしれない
今日は万年山へ縦走はせず下り小国へ回ってみました。
小国へ下ると滝がありました 名称??
思い出せない
やまや

国際宇宙ステーション 引用
2015/8/26 (水) 11:51:18 - としちゃん - 210-203-243-170.ppp.bbiq.jp [210.203.243.170] - No.1440557478

8月23日にくじゅうに行ってきました。
前日の22日の午後8時22分ぐらいからくじゅうで油井さんが乗っている国際宇宙ステーションが見られるので,天気が良ければ第一展望所で撮影するつもりでしたが,星が見えそうな状況ではなかったので諦めて,午後6時30分ごろ寝ました。
しかし午後8時17分ごろたまたま目が覚め,外を見たら雲が多いものの星も見えていたようだったので慌てて撮影の準備をして何とか2枚撮影することができました。
23日は星生山に早朝登山をしました。星の撮影にはもってこいの満天の星が輝いていましたが,この日は焼ける雲が少なくて,くじゅう連山のそれぞれの山頂付近の雲が少し焼けたぐらいでした。
秋の到来を感じさせるススキも出始めていました。
http://blogs.yahoo.co.jp/toshichiyan1115

尾瀬ヶ原 引用
2015/8/24 (月) 10:02:41 - やまや - softbank221087061141.bbtec.net [221.87.61.141] - No.1440378161

こんにちは 九州は台風が近づいています。
台風が来る前に尾瀬の山に登りました
10年前に尾瀬沼に行きましたがまだ雪があり山には登れませんでした。
東京から東部電鉄で会津高原尾瀬口からバスで御池へ宿に泊まり
二日目広沢田代など通る直登ルートを登りました。
燧ヶ岳の山頂はマナイタグラもう一つのピークがありますが
漢字変換で漢字変換できません
下りは見晴新道を下る予定でしたが通行を遠慮してくださいとなっていました。
尾瀬沼の竜宮小屋に泊まりました ここは風呂に入れます。
三日目は至仏山へ高天原を通り登りました
登りは一方通行で鳩待ち峠から来た人もこのコースを登っていました。
下りは鳩待峠へ下りバスで宿へ下りました。
予定では宿から皇海山へ登る予定でしたが天気が良くないので中止しました。
列車で六日町へ八海山をロープウエイで登りました。
燧ヶ岳も至仏山も木道がかなり壊れて歩きにくいです。
至仏山の鳩待峠に近いところは道が川と化し雨の日は川の中を下るようだそうです。
体力があれば桧枝岐村から会津駒ヶ岳へ登れます
また鳩待峠へ下れば百名山が何個かあります
体力次第です
写真至仏山 燧ヶ岳 ?ウスユキソウ
やまや

くじゅうの朝焼け 引用
2015/8/15 (土) 06:44:22 - としちゃん - 210-203-243-170.ppp.bbiq.jp [210.203.243.170] - No.1439588662

8月14日くじゅうでペルセウス座流星群を見るため,また撮影するため中岳に登ってきました。
山頂に着いたのは午前0時40分でしたが,登り始めてからずっとガスの中で星が顔をあらわしたのはほんの何回かでそれも空の限られた一部でした。
しかしその何回かの可能性のとても低い中でたまたま大きな流れ星を見ることができたのはラッキーでした。
日の出の30分ぐらい前からガスが切れ始め,思いがけず朝焼けを見ることができました。
またまだ雲が少し焼けているような時間にはっきりとはしないもののブロッケンも現れてくれました。虹のような色ではなく赤っぽいですが…。
ブログのアップは遅れます。
http://blogs.yahoo.co.jp/toshichiyan1115

五竜岳 引用
2015/8/9 (日) 18:51:23 - アル <i3416k@oct-net.ne.jp> - 31ee10013.oct-net.ne.jp [49.238.10.19] - No.1439113883

アルと申します。
7月30日〜8月1日で五竜岳にいってきました。
天気がよく、眺めもよかったです。
HPにアップしましたのでよろしければご覧ください。
http://phantomk3ld.web.fc2.com/

白馬 引用
2015/8/8 (土) 06:12:43 - 筑紫のkazoo <fwht2387@mb.infoweb.ne.jp> - ntfkok051014.fkok.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp [111.64.55.14] - No.1438981963

8月2日から4日、クラブツーリズムのハイキングツアーで白馬に行きました。
@八方池と白馬鑓ヶ岳
A八方池に映る白馬連峰

月明かりの雲海 引用
2015/8/3 (月) 19:59:56 - としちゃん - 210-203-243-170.ppp.bbiq.jp [210.203.243.170] - No.1438599596

梅雨明け直後の2泊3日のくじゅうへの山歩きをしようと思っていましたが,28日の夕方からのくじゅう行きが結果的にそれを実現してくれました。
29日は中岳に早朝登山をしましたが,午後0時45分ごろ牧ノ戸登山口に戻るまで基本的にガスに泣かされた空模様でした。
30日はふつうだったら星生山に早朝登山をするのですが,中岳にもう一度行きたいという気持ちを強く持ちながら月明かりで少し明るい登山道を歩いていたところ,西千里ケ浜登山道付近で阿蘇方面を見たら,きれいな雲海が出ていたので,急遽久住山に行くことにしました。
午前1時50分ごろ山頂に着きましたが,月明かりに照らされた雲海がきれいでした。
また,流れ星も撮影できてラッキーでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/toshichiyan1115

井原山のオオキツネノカミソリ 引用
2015/7/27 (月) 17:14:29 - としちゃん - 210-203-243-170.ppp.bbiq.jp [210.203.243.170] - No.1437984869

25日に井原山にオオキツネノカミソリを見に行きました。
この時期の午前2時ごろには山頂から海水を汲んでいるような形の北斗七星が見えそうだったので,それも目的にしました。
午前1時50分ごろ井原山の山頂に着きましたが,糸島方面に見えるであろう北斗七星を肉眼で確認することはできませんでした。
しかし画像には写っているかも分からないと思い,何枚か撮りました。家に帰ってパソコンに取り込んだ画像を見たら北斗七星を確認することができたのでよかったです。
オオキツネノカミソリは群生地の一部ではまだつぼみの状態でしたが,多くは咲いており,もう過ぎているものもありました。
http://blogs.yahoo.co.jp/toshichiyan1115

梅雨明け?くじゅう登山 引用
2015/7/20 (月) 16:56:28 - としちゃん - 210-203-243-170.ppp.bbiq.jp [210.203.243.170] - No.1437378988

19日は北部九州も梅雨明けするような天気予報だったので,2泊3日の予定でくじゅうに行きました。
しかし,その後変わったようでしたが,そういうことは分からないまま星の撮影も兼ねて18日に星生山に早朝登山をしました。
午前2時過ぎに山頂に着きましたが,そのころから星が見え始め星の撮影は無事済ませることができました。
良い雲が出ていたので日の出前後の風景を楽しみにしていましたが,午前4時ごろから午前7時ごろまでガスで何も見えなくなり,朝焼けを見ることはできませんでした。
3時間待ってやっとガスが切れ,何とか山の風景を楽しむことができました。
はっきりとはしませんでしたが,虹を山頂から見ることができました。くじゅうの山から虹を見たのは初めてでした。
下山後,温泉に入り明日の山歩きに備えましたが,ホテルの人に明日の天気を聞いたところよくなかったので,19日の山歩きは中止して帰りました。
ブログのアップは遅れます。
http://blogs.yahoo.co.jp/toshichiyan1115


飯豊山 引用
2015/7/15 (水) 11:18:24 - やまや - softbank221087061141.bbtec.net [221.87.61.141] - No.1436926704

こんにちは九州は雨続きのようでした
天気予報で5日天気が続くようだったので
10日から14日にかけ飯豊山へ登りました。
スカイマークで羽田に飛びJRで山都へタクシーで川入へ
民宿泊料理は良かったです
予定では長坂を登る予定でしたが
下南沢の登山口へ送ってくれたので2時間くらい節約になりました。
横峰小屋後へ着き後縦走路を本山小屋へ小屋泊
今回ガスをどこで仕入れるかが問題で
昔家庭用コンロのガスが使えるコンロを持って行った。
本山小屋は今年も水場が崩壊して使えないので雪渓を使うが
やはり動物のフン尿で良く煮沸する事その分燃料が多くいる
小屋泊二千円 ビール500ミリ千円
二日目は大日岳を往復し梅花皮小屋へ予定では門内小屋まで
行く予定だったがくたびれてやめる。
小屋泊千5百円 ビール350 800円
水は豊富にありました。
三日目 小屋より梶川尾根を下りました。
飯豊山荘で風呂に入り生ビール
今年は花が咲くのも雪渓が溶けるのも早いようです
日本三大雪渓に入りませんが石転び沢が脚光をあびているようです。
縦走路の雪渓は気をつけて歩かないとずたずたに切れていました。
花は多くの種類がありました
ヒメサユリ 大日岳 下りの途中から見る石転び沢良く見ると中央に小屋が見えます。
やまや


全 200 件    ページ[ | 最初 .. 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 ] 上へ


MiniBBS-EX 2.00